ボルボを中心とした輸入車 メンテナンス屋のブログ

ボルボを中心とした、 輸入車のメンテナンス、カスタムを日々公開中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャデラック セビル 整備

今日は、キャデラックセビルSTSの整備です

修理内容は、 水漏れ修理。

まずは、水漏れ診断からです。

セビル

水を入れてエンジンをかけながらみていると、

s

原因がありました!!
セビルにはこの不具合、多いです。
画像 022

ラジエータサブタンクの下側が亀裂が入ってわれています。

sss

タンクをはずすのも、ボルボとは違い若干その他の部品をはずさないと取れません。

sssss

わかりにくいですが、
中心部分にくっきり亀裂が入っています。
幸いにも、早期点検による発見だったため、オーバーヒートはしなかったので良かったです
スポンサーサイト
  1. 2011/11/22(火) 20:43:55|
  2. キャデラック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tray0519.blog.fc2.com/tb.php/8-ce80973c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。